2007年09月09日

同僚の目

先日、3つ程年上の同僚男性に言われた。

「なーんか顔色悪いし、やつれちゃったよね。
痩せちゃって顔ちっちゃくなっちゃったし〜。心配だよ〜。」と。

はい、私と会ったことのある皆さんはここで思うでしょう。

「以前のシロクマは、どんだけ太ってたのか!?」と。
  
彼がどの時点の私と比べて言ってるのかは不明だけど、
まあ、ケモの頃の私だったら浮腫んでたのもあるだろうし、
病気前っていうんなら、筋肉の上に脂肪をまとって(笑)
やっぱ太ってたのよね。

まあまあ、それは置いといて、と。

隣りの席の、病名も知ってる上司が後からこそっと
「大丈夫だよ、やつれてなんか見えませんよ。
ジョーバに乗ってる効果かなって思ってたよ。」
と言ってくれた。

上司としては、私が「やつれた」と言われるのがイヤだろうと
気にかけてくれたんだけど、本当の気持ちを言うと、
「ああ、私、元気ぶりぶりなくせに休んでばっか、
とは思われてないのね。」と、ちょっと安心しちゃった。
なんか、器のちーさい話で恐縮だけど、これ、正直なトコロ。

あ、ちなみに今年に入ってから、ジョーバに乗った記憶はない・・・。

今月末に産業医面談があるということは、
来月からの就業時間をどうするか決めるということ。
多分、時短を延長するとは思うんだけど(またかい!)、
今回は、働き続けるということについて、産業医先生と部長に、
ちょっと相談してこようかなあ。できるかなあ。

産業医先生は、病気になったからこそ辞めるな、
というようなことを以前おっしゃってたけど。
心のハリになるからってね。
でも、私にとって仕事って、そういうものじゃないかもしれないわ。

まあ自分が恵まれてることはわかってるので、
今のところ、スパッと辞めようっていう決心もつかないのだけど。

それはそうと、毎回産業医面談に付き合ってもらってる部長が、
今度異動することになった。
後任は、他部署の方で「ああ、お名前だけは知ってるけど〜」って感じ。

部長とは、仕事面ではあんまり関わりなかったけど、
病気したことでいろいろご迷惑をおかけしたわ〜。
何しろ「お嬢さんの結婚式で明日から休んでハワイ」って日に
「ところでシロクマさん、手術って何の手術かな。
差し支えなかったら教えてください。」ってメールくれて、
「お祝いムードのとこ恐縮です、乳がんですけど、
早期と言われてるので心配しないでください。」ってお返事したの。

んで、たびたび産業医面談にも付き合ってもらったし、
うちの部署は人事関係の細かい管理を部長がやんなきゃいけないから、
彼としても初めてみるような手続きをいろいろやってもらったし。

冒頭の男性の言葉は、部長の送別会、来れる??って話から
だったんだけど、行きますよぉ、お世話になったものぉ。

部長がかわったら、一度ひととおりお話ししないといけないんだろーな。
どういう人なのかなあ。
ほどよくテキトーな感じだとありがたいんだけど。。。
posted by シロクマ at 14:40| 東京 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日のシロクマちゃんのブログを読んでいたら、月日はめぐるって本当に思ったよ。
今度の部長、いい人だといいね。
人事っていろいろだよね。こう、同じ環境が続いてほしいと思うけど、それが自分が移動しなくても周りは変わっていくし、それはどうしようもないからねえ。
私のところも来年の希望を聞いてきた。
私は残留希望だけど、どうなるだろうね〜って思う。
10月末いくから、元気にしてなきゃだめよ!
Posted by y-maki1107 at 2007年09月09日 20:11
理解のある上司か、そうじゃないかで
病気なんかになった時の待遇というか
居心地のよさって全然違うんだろうなぁ。
私も以前の上司はすっごく優しくて
助けられたクチです。
今度の部長がいい感じの人だといいですね!
一度会社を辞めるとなかなか次の一歩が出ない…治療があるとなおさらです。
だから適度に続けられるんなら、それは私からするとすっごくウラヤマー!とも思います。まあ価値観は人それぞれだから、なにが正解ってものではないですけどね!^^
Posted by ちい at 2007年09月09日 21:20
シロクマちゃん、おひさです〜
やつれたとか太ったとか・・・
職場でいろいろ言われたりするんだよね。
私は今の部署(10名なり)はみんな
病気の事を知っていてね。
ヅラのチェックをしてくれるくらいで
あとはほとんど何も触れてきません。
でも・・・他部署はすごいよ〜
容赦ないよ〜(笑)

新しい仕事とかいろいろ興味があったりするんだけど、もう冒険出来ません(笑)
人って重要ポイントだよね・・・

いい感じの部長さんが来ること
心から祈っておりますっ!!
Posted by hiro at 2007年09月09日 22:41
「でも、私にとって仕事って、そういうものじゃないかもしれないわ」
ここについて自分でよーく考えてみるのもいいかもね。 
それは産業医の先生でも部長さんでもなく、アナタの心の中にあるものだからね。
で、なんか色々書こうと思ったんだけど、自分でもなんだかわかんなくなっちゃったからあとでメールでもするわ(笑)
Posted by ナイトカオ at 2007年09月10日 14:17
>まきちゃん
10月末に上京予定なのね〜。
楽しみにしてるよ〜。日程決まったら教えてね☆
ホント、月日は流れるように過ぎ去っていくよぉ。
病気してからは特に、日常生活の記憶が希薄で恐いくらいだわ。
まきちゃんとこも人事の季節なのね〜。
まきちゃん、経口ケモしてる間は今のとこにいさせてもらえるといいのに。
自覚症状はそれほどなくても、やっぱ体に影響はあるはずでしょう?
新しいところに移ると、仕事内容にそれほど差がなくても、
いろいろと疲れるよねえ。
Posted by シロクマ at 2007年09月10日 21:17
>ちいちゃん
あい〜、自分が恵まれた状況にあることはよーくわかってるので、
なるべくなら辞めるべきではないと思いますぅ。
ただ、ゆるーく働かせてもらうのも、だんだん心苦しくなってくる・・・。
でも気力はわかないんだよね〜・・・。
仕事続けるなら、引越しがベストなのかもなあ。
マンション、貸しちゃう?(売るのめんどい。貸すのも一緒か。)
ほんと、職場というのは仕事内容だけじゃなく、人間関係って大きいよね。
私は恵まれてるよねーーー、あ、話が最初に戻っちゃったー。(汗)
Posted by シロクマ at 2007年09月10日 21:18
>hiroちゃん
お久しぶり〜、コメントありがとう〜。
お気楽OLなのにこんなんで、ホント面目ないですぅ。
多分、こんな楽な会社他にないのよ。
それはよーくわかってんだけどねえ。。。
13年間今の会社にいるけど、ある意味、
今辞めないんだったら定年まで辞めないのかも!?
私ね、病名、あんまり知らせてないからさー、
同僚も、ある意味扱いづらいと思うわ。
がんってきいたら逆に「やつれた」とか言えないよね。(笑)
でもとりあえず、次の部長がいい人だといいな。ありがとねん。
Posted by シロクマ at 2007年09月10日 21:20
>ナイトカオさん
はい、そのとーりでございます。
自分がどうしたいのか、見極めるのが一番大事ですよね。
私は大学卒業してすぐ入った会社にずーっと勤めてるので、
「何にも所属してない自分」という経験がないんです。
だから、そういう意味では辞めるのも不安なのです。
なら今のままいればいいんだけど、体はきつい。
しかも一旦辞めたら、こんな福利厚生の整った会社で正社員、
なんてぜーったいにあり得ないですし、考えどころですよね。
でも、自分がどう感じるかなんて、やってみなきゃわかんないか?
例によって(笑)、考えすぎ〜??
Posted by シロクマ at 2007年09月10日 21:23
シロクマちゃん〜
一言ではいえないけれど、なんとかけばいいのかな。。私の場合 知ってる人が多いんだよね。。でも私が ガンってことに慣れてきてると思うわ。元気そうに見えるから。
 でもきのう朝早くバス旅行に出かけたら 化粧が薄かったのか? 隣の若い子に 「顔色悪いけど 大丈夫ですか?」と大きな声で何度も言われて 困っちゃったよ。そのこも病気を知ってて 心配してくれてると思うんだけど。 
Posted by deko at 2007年09月10日 23:28
仕事ねぇ。
通勤の大変さって、年々だもんね。
夫は結婚以来、ず〜っと2時間通勤で、6時過ぎには家出るけど、特急の始発だから、微妙に1時間くらいの距離で、立ったままとか、各駅から乗換えとかより、楽なんだって。
それで、引っ越さずに、今も、同じとこに住んでる。
シロクマちゃんは、どうなんだろう。東京のラッシュって、獣の世界に見えるよ。
人間のやることじゃないってか…。
ちなみに、私は、通勤はずっと10分以内です。今は、徒歩、5分。楽です…。(週10時間くらいだし、笑)
Posted by ちこちこ at 2007年09月11日 15:39
上司が変わっても大丈夫だね。

産業医がしっかりバックアップしてくれているみたいだしね。
私なんて職場の皆知っているし、もう言いたい放題のおばさんになっているよ。

お互いブラックジョーク飛ばしてみたりもしてね。
でもね、職場本気で変わってみたかったんだよ。
病気分る少し前お誘いあったんだけど…
まっ、このまま定年までまっしぐらって、つもりでいるよ。

シロクマちゃんもボチボチ無理せず、正社員の座保持してみては(●^▽^●)
Posted by ほっこ君 at 2007年09月11日 18:12
そうなんだ〜。上司が変わると、また1から説明しなくちゃいけなくなるんだね…。
お話しやすい人だといいね。
今は3人に1人が「がん」になるなんていわれているけど、世間的にはそこまで浸透してないな〜偏見もたれてるなって思います。「乳がんです」って言うと、2,3歩引いていく人もいたりするんだよね。だから、仕事上、人に話さなくちゃいけないときって、どう話すかいつも悩みどころだよ。
時短は身体と相談して、その方が身体の調子がいいのだったら、長続きのこつだと思って、甘えちゃっていいと思うよ〜。
Posted by ちゃこ at 2007年09月11日 21:05
>dekoさん
私、元気な時に「顔色悪いですよ!大丈夫ですか!?」と、
電車で席を譲られたことのある女です。(それも1回じゃない・・・。)
今は顔色よく見えるようにピンク系のファンデ塗ってますけど、
先日美容部員さんに「最近は白い人はより白くっていう流れなんで、
ピンク系減ってるんですよー」といわれました。困るわぁ。
あ、そういうことでなくて〜。
周囲に病気のことを知られてるのも、良し悪しですよね。
私は「なんだかわからないけど結構大病」と思われてるようです・・・。
話したほうが納得してもらえるかもしれないけど、まあ今更って感じかも・・・。
Posted by シロクマ at 2007年09月11日 21:34
>ちこちこさん
げげっ、だんなさん、2時間ですか!!
座って行けるとは言っても、長距離移動は疲れると思いますけどね〜。
私はね、通常勤務なら「当駅始発」の電車があるので
並べば座っていけます。1時間かかるけど。
(今は時短が仇(?)になって、座れたり座れなかったり。)
でも確かに「獣の世界」なので(笑)、座ってても、
前に立ってる人が押されて倒れこんできたり、
荷物が降ってきたり、イロイロあります。
ちこちこさんはずっと徒歩10分以内か〜、すばらしい〜。
私ね、ケモの点滴中に看護師さんと話してて
「病院では自転車5分とかが当たり前だよっ」って言われて、
そうかー、私、人間らしい生活じゃないなあって気づいちゃいました。
知らない方が幸せだったかも!?
Posted by シロクマ at 2007年09月11日 21:39
>ほっこ君
産業医がいるって、大きいですよねえ。
部長がかわる時、一応次の方に引き継いではくれると思いますが、
まあ、自分できちんと話した方がいいのかなーと思います。
私ね、こう見えても気が小さいんです。(笑)
なので、時短も長くなってくると、ちょっと心苦しくなったりして〜。
でも続けられるなら続けた方がいいですよね。
働いてない自分って、イマイチ想像できなかったりもするしなあ。。。

私、本当はみんなに病名言ってしまいたいんです。
でも、それって自分が楽になるためだから(私の場合は)、やっぱこのまま我慢かなあ。
Posted by シロクマ at 2007年09月11日 21:45
>ちゃこちゃん
部長ね、一応引き継ぎはしてくれると思うけど、一緒に産業医面談行ってても、
部長は多分あんまりわかってないと思うのよ。(笑)
病名、手術2回、現在治療中で5年続く、っていう事実はわかってるだろうけど。
がんって、そうだよね、こんなにたくさんの人がかかる病気なのに、
自分には関係ないことって思ってる人、多いよね。
私の場合は病気前からずっと同じ職場だから、いっそのこと
乳がんでもこれくらい元気なのよ、とか、治療でいろいろ副作用あって大変なのよ、
とかたくさんの人に知ってもらうのもいいかなって思ったりする。
でも新しい職を探す場合は全然違うよね。
ちゃこちゃん、ホント偉いと思うよ〜。爪の垢煎じちゃおうかな。
時短=長続きのコツ、って書いてもらったら、なんかホッとしたよー。
ありがとねーーー。
Posted by シロクマ at 2007年09月11日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54446968
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。