2013年09月30日

術後7年半

早くも9月が終わる・・・。
最近すっかり秋めいてきて、オットのシャツも半袖から長袖に。
長袖シャツのアイロンってめんどいよね〜。

ちなみにこの夏は2回エアコン使ったよ。
1度目はオットに「ホントに死にそうに暑くなった時の予行演習で
1度つけてみろ」と言われたのだけど、案の定リモコンの電池が液漏れしてた。(笑)
2度目は浴室乾燥機の修理のお兄さんが来たとき。
エアコンつけてもお兄さん汗だくだったけどね。

さて、先週の金曜は外科と婦人科ダブル受診、5時間病院にいたわ〜。
婦人科は普通の混み方、外科は異常な混み方。(笑)
両方とも11時の予約で、婦人科は採血結果の待ち時間とかもあったし
行ったり来たりする予定だったんだけど、先に婦人科が全部終わっちゃった☆
外科の主治医曰く「たまにこんな日があるんだよね〜。」だって。

今回、外科は術後7年半の定期検診結果。
CT、胸部レントゲン、マンモ、それから当日に乳腺エコーで
全て問題なし。腫瘍マーカーもOK。

「7年半。」と主治医。
「7年半。」と頷く私。

今回は婦人科の方がメイン、というか以前から卵巣に囊胞があって、
腫瘍マーカー調べたりしていたのよね。
で、マーカーは基準値をぶっちぎってるんだけども、
婦人科の先生曰く、「卵巣がんだとね、だいたいもう1桁くらい、
更にぶっちぎるのが普通なんですよ。」とのことだったので、
さほど気にせず経過観察中だったの。

そして今回、外科のオーダーで撮ったCTの結果や内診(エコー)、
この3ヶ月のマーカーの推移などから「チョコレート囊胞」と診断。
とりあえず現状では手術とかしなくても大丈夫、
今後大きくなっていくようならリュープリン打ったりするかも、
また、いずれ手術する可能性もあり、とのこと。

チョコレート囊胞の癌化の頻度は0.8%程だそうで、
「まあシロクマさんの場合は乳腺の病気のことがありますから、
用心深く観察していきましょう。」と先生。
ちなみにこの病気に関して患者ができることは、
「定期的な受診を怠らないこと、
下腹部にひどい痛みが出るなどした場合はすぐに受診すること」だそうだ。

私の場合、乳がんの治療で4年半生理がなかったわけだけど、
もしその期間がなかったら、もっと早くに子宮内膜症なりチョコレート囊胞なり
発症してたかもしれないね、と先生が言っていたわ。
確かに。

外科の主治医にも報告したら、「またリュープリンかあ。
いっそのことずっと打ち続けときゃよかったかもねえ。」と言われたけど、
「だって先生、私もう続けるの無理だったもん。」と言ったら
「そうだねえ。漢方飲んでやっとこだったもんねえ。」と意外に当を得たお答え。

まあそんなわけで、これからも婦人科は定期通院が続くことになったわ。
憂鬱だけどしょうがないわね〜。

さて、ブログ書いてなかったこの2ヶ月を振り返ると。。。

姉に誘われて新装なった歌舞伎座に初めて行った。
(歌舞伎自体超久しぶり〜。)
7月の花形歌舞伎、四谷怪談。
姉のお勧めは菊之助。
わたくしも、なかなか好みかも〜。
声がいい、そして演技力があるなあって。
ついつい、誘われるままに今月の「陰陽師」も見に行ってしまったわ。

初めてといえばこちらは生まれて初めて、文楽を見に行った。
姉が行けなくなったチケットをもらって。
(姉は最近、古典芸能に凝っている。)

義太夫はすごく興味深かったけど、
私、人形でなく、ついつい操っている人を見てしまうの。
意味ないじゃーーーん。
とりあえず、歌舞伎の方が好きかもなあ。。。

バレエは夏の間オフシーズン。
新国立劇場は来年2月の「白鳥の湖」のキャストが発表され、
小野絢子ちゃんは福岡雄大くんと初日のみの出演。
あら、ということは、バーミンガムの「パゴダの王子」は
絢子ちゃんと福岡くんで行くの??
最近ずっと福岡くんは唯ちゃんと踊っていたので、
バーミンガムはこの二人で行くのかと思っていたわん。

先日のミラノ・スカラ座に続いてNYCBとABTが来日するけど、
うーん、やっぱりパスかなあ。
NYCBって一時期より持ち直してるのかな?
1回くらい行ってみようかしら・・・。

それにしても、友達などに久しぶりに会うと「毎日何してるの?」
ってきかれるのだけど、考えても何も思い出せないのよねー。
多分、何もしてないからよね。(笑)
いつか、こののんびり生活に飽きる日はくるのだろうか?
根がナマケモノだから一生このままか・・・??

そんな私は現在、夕飯のおかず用に鶏肉をトマトソースで煮込み中。
家の中がうっすら肉臭くてちょっとヤダ。。。
ラベル:術後定期検診
posted by シロクマ at 12:39| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | びょーき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国では「速成鶏」の存在が社会問題になっている。
わずか40日〜45日で3.5kgまで成長させて出荷するのだが、過剰にホルモン剤を与えて丸々と太らせるのだという。
日本では51日〜55日程度で2.5kgほどになったら出荷するのが通常なので、中国の鶏がどれだけ大量のホルモン剤を与えられているのか想像がつく。
さらに、中国では身動きできないほど狭い不衛生なスペースで飼育されるため、鶏はすぐに病気になる。
そのため中国の養鶏家は平均して18種類もの抗生物質を与えているという。
そんな中国から加熱処理された鶏肉が、日本に21万5千トン(2012年)も輸入されている。
中国から輸入された鶏肉は、鶏肉として飲食店、弁当店、惣菜店などで使われる他、
焼鳥、空揚、ハンバーガー、ハンバーグ、フライドチキン、ローストチキン、レトルト食品及び冷凍食品などに加工される。
Posted by うなぎ at 2013年09月30日 18:18
検診お疲れさま〜、お久しぶりです。
偉いね、ちゃんとブログ更新してて、私なんていつから更新してないか、すら忘れたw。

私のホルモン療法は10年って言われてしまった。面倒だ〜。あ、だけどジェネリックになったので、薬価は半額になった。

私もNYCB もABTも共にパスです。というか12月にパリに行くのでそれまで、全ての娯楽は封印なのさ。シロクマちゃんにも会えなくて寂しいわ。
Posted by chocopain at 2013年09月30日 18:27
>chocopainさん
お久しぶりでーーーす!
ブログ、とりあえず私も2ヶ月ぶりですけどね。おほほほほ。

アロマターゼ阻害剤だと10年なんですよねえ。ホント長いですよねえ。
でも、もうジェネリック出たんですね!知らなかったわ〜。
だいぶお財布にやさしくなったみたいでよかったですねえ。

12月にパリ!!「ル・パルク」と「眠り」ですね〜。いいなあ。
私、1年くらいパスポート切れたままなんですよー、やる気感じられなーい。
フロリモン君は青い鳥とか踊っちゃう?
明日から10月だもの、もうすぐですね!!


Posted by シロクマ at 2013年09月30日 22:48
そうなの〜、ジェネリック様々です。半額嬉しいっす。一度に3ヶ月分の処方箋が出るともっと良いのだけど、小さなクリニックは無理なんだって。

フロはね、BLから”いじめ”を受けてます、今回も目立った役への配役はダンソマニさんの所の情報では無し、ついても宝石なんじゃないかな・・・コンクールも上手く踊れても昇格は駄目だろうと思います。
因に、ワタクシ眠りしか見ません、しかも6回も、アホですね。
Posted by chocopain at 2013年10月01日 18:33
>chocopainさん
へーーー。小さなクリニックでは90日分出せないんですかーーー。

フロくん、そうなのですか?
じゃあ今シーズンまで辛抱??
「眠り」6回は、見る方も体力いりますよね。(笑)
私、昔バスチーユで「眠り」ダブルヘッダーしたんですけど、ソワレは寝ました!
マチネがオレリーとルグリで、ソワレの王子がニコラだったことは憶えてるけど、オーロラが誰だったか全く思い出せません☆
Posted by シロクマ at 2013年10月02日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック