2013年05月05日

久しぶりの昭和記念公園

先日、超久々に昭和記念公園に行った。チューリップを見に。
結婚前は毎年、コスモス見に行ったりしてたんだけど、
なぜかずっと足が遠のいちゃって。

久しぶりに行ってみたら、
「あれ?立川駅からこんなに近かったっけ?」とビックリ!!

・・・ある意味近くなってた。
というか、駅に近いところまで、公園の一部として整備されてた。
懐かしさ漂う門までは、やはり遠かったわ。おほほ。
門を入ってから、チューリップまでも結構歩くんだけどねー。

ポピー。
13042902.gif

そしてチューリップ。
13042901.gif 13042903.gif

チューリップは多分、1週間くらい出遅れだったと思う。
結構傷んでいて、接写はできない感じ。
でもホントにたくさん植えてあって、
手がかかってるなあってしみじみ感心しちゃった。
この日はみどりの日で入園料無料だったんだけど、
いやいや私、払いたい、って思っちゃうわ。
だって大変だよー、あの広い広い公園を整備するのは。

この他にも牡丹とか芝桜とかすずらんとか、
いろーんなお花が咲いていて、春爛漫。
この日はあったかかったから、すごく気持ちよかったわ〜。

今日(もう昨日)は「ペンギン・カフェ 2013」楽日。
オットが実家へ帰っていて暇だったので、
この3日間、通ってみたわっ。ふんっ、文句あるかしら?
っていうか、こんな自分が恥ずかしい・・・。

今日の「in C」第4楽章は、
「これで最後だーーー!!」みたいな感じで盛り上がったわ〜。
華やかさ満点だった。
第1楽章プリンシパルの米沢唯ちゃんも、今日はすごくよかったし。
個人的には「in C」の小野絢子ちゃんを見たくて行ってるので、
「in C」終わった時点で「今日はありがとうございました」
みたいな気持ちになっちゃった。

でもね、根がマジメな私としてはね、
何回見ても「E=mc2」の「Energy」が全く理解できないのが
とても気になっていてね。
実は私、この作品のベースになったらしい本も一応、
途中までだが読んだのよね。
よそ様のブログなど拝見していると、
理系の皆様はすごく楽しんでらっしゃるようなんだけど、
本日「Energy」の部分だけ本を読み直して臨んだ結果、
やっぱり私、わかんなーい。
従って、私はほぼ、純粋にダンスとして見たわ。とほほ。

一応両キャスト見た結果、意外にも(と言っちゃいかんだろうか?)
セカンドキャストの本島・奥村組の方が、作品にしっくりきてる気がした。
米沢・福岡組だと、福岡くんの存在感があり過ぎっていうか、
米沢唯ちゃんがすごくか弱く見える気がするんだよねえ。
振付をきっちりこなすっていう面では米沢・福岡組なんだろうけど、
雰囲気作りがうまい本島さんと、存在感薄め(失礼)の奥村くんの方が
見てておもしろかった、私は。

「Mass」はシングルキャストなので、毎回堪能させてもらった〜。
私はこのパートだけ抜粋で再演して欲しいくらいよ。

「Celeritas2」は、正面から見ると
後ろの丸がいっぱい並んだように見える照明が目に痛いのねっ。
ちょっと辛かった・・・。
今回のこの役、福田圭吾くんの「デイヴィッド三大つらいぞバレエ」に
ラインナップされないのかしら。
かなーり大変そうだけど。
このパートのダブルキャストは、どちらもそれぞれの味があってよかった。
そしてファーストの五月女遙ちゃんは本日、
「inC」第1楽章コリフェ、「E=mc2」の「C」、「ペンギン・カフェ」のノミと
ハードな役を3連続でさぞかし大変だったことでしょう。
でもばっちりがんばっていたわ−。すごいなー。

そうそう、「ペンギン」のセカンドキャストはサルが厚地くん、
ノミが竹田さんで、もしかしてバレエ団で一番背の高い男性と
一番背の低い女性の組合せだったんでないかしらん。
ちょっと、衝撃的な身長差だったかも。
クラシック作品では絶対ない組合せだね。ふふふ。

かわゆい。
http://www.nntt.jac.go.jp/nbj/blog/wp-content/uploads/2013/05/Ono_Hasada_after_the_show_3May.jpg

バレエ団のブログ、終演後に既に更新済。えらいなあ。
今週水曜の静岡公演は、本日と同キャスト。
・・・いや、行かない、行かないよ。
新幹線の時間は調べたけどね。(笑)
posted by シロクマ at 01:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/358844608
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。