2012年05月11日

術後6年とちょっと検診

4月は1度もブログ更新しないまま過ぎてしまった!!

もともと4月は仕事が忙しいんだけど、
うちの会社、今年はGWが9連休だったので、益々しわ寄せがね・・・。

今年は春の訪れが遅かったせいか4月になった実感もなく、
気持ちが乗らないまま4月のルーティンワークをこなすのは
なかなかキビシイ日々であった。

さて、本日、術後6年とちょっとの検診を受けてきた。
マンモグラフィとCTを撮り、外科にて乳腺エコー(by主治医)。
結果特に問題なし。
3月の胃カメラの際に行っていた採血の結果も、
NCCST439は相変わらず基準値超えで赤マークだったけど、
貧血もなく問題なし。

なんで貧血の話が出るかって、主治医の中で、
私は今や乳がんのことより胃潰瘍のことの方が気になる患者のようで。

もともとくたびれた胃袋を持つワタクシ、
時々「胃が痛い」とか「胃がもたれる」とか訴えてはいるけれど、
今年の胃カメラで覗いた胃の中は、久しぶりにひどかったのだそうだ。

病理の結果は間違いなく潰瘍で、がんの心配はなし。
ピロリ菌も陰性で、私の胃潰瘍の原因は「ストレス」。
まあ、ストレスの原因には心当たりは大ありだし、
思えば胃カメラを受けた3月頃は、先が見えずストレスMAXだったかも。

とはいえ私としては胃薬を飲んでることの効果がイマイチ実感できないんだけど
(もともと痛みに鈍いみたいでねえ・・・)、
薬やめたらきっとまたひどくなる、と主治医に言われ、
また7月に行くことになったのであった。

***

今年は満開の桜(ソメイヨシノ)とはご縁がなかったんだけど、
近所のしだれ桜はきれいだった♪♪
2012sakura2.gif2012sakura1.gif

そして3月生まれなのに5月に友人にもらった誕生日プレゼント☆
2012rose.gif
激しくピンぼけ・・・。
posted by シロクマ at 19:17| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | びょーき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
や〜ん、もう、シロクマちゃん、おひさ〜。
6年目検診お疲れさまです。何事も無く良かったね。
って今気がついた、私は記念日来週だわ。
満6年ってそんなもんかしらねえ。
最近バレエは?私はニートなので、当分おあずけ。
ウイーンも新国も行ってないわ。
バレエ・フェスも日程が空いてるかわからないから
取らなかったら、まあソールドアウトでやんの。
ま、ロシア勢に興味は無いけど。
Posted by chocopain at 2012年05月11日 22:02
>chocopainさん
どうも〜、ご無沙汰しました〜!!
そうか、chocopainさんは婦人科の方、そろそろ6年なんですね。
丸6年、意識しないでいられるのはきっといいことですよ〜。

バレエはそれなりに見てますぅ。
chocopainさん、ウィーンの「こうもり」もパスだったんですか。
ルグリのウルリック、見て頂きたかったなあ。
初演者でもあるボニーノとは全然違う、とにかく踊りのキレイなウルリックでした〜。
あまりコメディ色にこだわり過ぎなかったのも成功だと思いました。
あと、やっぱりダンサーとしての格が違うから、一人でぐいぐい引っ張ってましたよ〜。
バレエフェスって完売なんですか!?えー、ビックリ。
私も今回は触手が動かなくって、でも祭典会員だからA・B1回ずつは行かなきゃ、っていう感じ。
ロパートキナが見られるのはちょっと嬉しいけど・・・。
Posted by シロクマ at 2012年05月12日 16:16
ものすご〜くお久(*^_^*)
術後六年検査お疲れさま。
特に問題なしよかったね。
私も2月に丸五年経ち、ホルモン治療も終わりました(*^^)v
シロクマちゃんストレス性の胃潰瘍なの?
会社とかいろいろあるのかな〜
無理しちゃダメだよ。
Posted by wakko at 2012年05月16日 14:51
>wakkoさん
やほー、激しくご無沙汰しております〜!!
6年、問題なく過ぎたよ〜、ありがとう♪
wakkoさんは手術前からブログ書いてたから、丸々5年を一緒に体験してきたようで感慨深いよ〜。
治療から解放されて万々歳だね。

そうなの、ストレス性の胃潰瘍なの〜、似合わないでしょ〜。(笑)
仕事もまあそれなりにストレスをもたらしてくれるけど、今年はプライベートがね〜。
でも、一時に比べたら、いろんなことがそれぞれ落ち着いてきました。
ありがとー、無理しないでぼーっといきます☆
Posted by シロクマ at 2012年05月17日 21:30
こんにちは。先日は思いがけないところでバッタリと、でしたね〜。
ところで、夏のフェスのプログラムが発表になりましたね。
マチアスの代わりにジョシュアとか、ルグリがまた変なの連れて来たり、ジョゼの新作・・・(多分2人が出来る範囲の振り付けだと思う)そしてまたあのパリの炎、全く触手が伸びませんわ。
なので私は今回Bプロのみ行く事にしました。
で、その分の予算で、来週の琵琶湖に遠征してきます〜。
オネーギン以外のエヴァンが見たくって、本日ポチっとしました。
えへへ。
Posted by chocopain at 2012年06月02日 17:42
>chocopainさん
こんばんは。お返事遅くなりました〜!!
バレエフェス、ロパートキナの「ダイアモンド」が見られるのが嬉しいです。
しかしホント、ルグリのガラ演目が〜・・・。
あと、ポリーナ・セミョーノワ、あんなに大柄なのに「オネーギン」のタチアナ踊るんですね。
確かに相手役のフォーゲル君はたくましいけれど、鏡のPDDですよねえ。。。
私が今「うひゃー」と思ってるのはですね、シムキン君のガラにサーシャとシルヴィアが出ること〜。
私、シムキン君苦手なんで、この公演パスだわって思ってたのになあ。
エヴァンといえば、アイシュバルトの怪我の影響で東京でも踊ることになりましたねえ。
きっと、琵琶湖遠征組はたくさんいらっしゃると」思うので、ちょっと微妙ですねえ。
Posted by シロクマ at 2012年06月04日 00:17
びわ湖、行って来たわ。
2公演続けて、グランフェッテを回りきれない!!!!
本当にプリンシパルか???
エヴァンもちょっとキレが無かったみたい。
ホールはとっても綺麗で見やすかったです。
もっとも3席ほど、独占状態でしたが。
あとね、バレエの全幕物は今後1階か2階席で見ないと駄目だ!
実感しました。ちゃんと演出家の意図をくめるロケーションで
みないとね。4階から見た時はただもがいているだけの
残酷なシーンが、1階で見たら本当にうまく表現されているのが
わかりました。それでも溺れる事には違いないけど・・・
Posted by chocopain at 2012年06月11日 22:23
シロクマちゃんおひさ〜〜〜7年生に進級おめでとう。胃潰瘍はストレスがあるうちはだめかなぁ。。。。

みんないろいろ苦労してるねぇ〜〜〜〜
早く良くなりますように。

いのってるからね!!
Posted by せっちゃん at 2012年06月11日 22:48
>chocopainさん
おかえりなさーい☆
そうかあ、グランフェッテ、また回りきれなかったんですねえ。
なんか、回れなくても「白鳥」が素晴らしければいいんですけどねえ。。。
琵琶湖ホールっていいホールみたいですね。いつか行ってみたいな。
こないだの白鳥の時、私、1階8列目だったんですけどね、近すぎてダメでしたよ。
波ばっかりで王子がよく見えない!!
やっぱりあの、ご招待席のあたりが一番なんでしょうねえ。
いいなあ、いつもご招待されてる人たち。
さて、私もやっぱり、エヴァン@オネーギンは見ようと思います。
チケット取りにまともに参加するの、ちょっと久しぶりかも・・・。
Posted by シロクマ at 2012年06月12日 21:31
>せっちゃん
わお〜、せっちゃん、お久しぶりですぅ!!
コメントありがとうございます、嬉しいでーす♪♪
胃潰瘍・・・、ストレス発散が下手なんですよねえ。
まあ薬飲みながらお付き合い、が続いております☆

私、せっちゃんのブログ、読み逃げしておりますのよ〜。
私なんかよりせっちゃんの方がずっと大変だ。
お母さんは自分のことだけじゃないですもんね。。。
何かちょっとしたきっかけで、いろいろいい方向にいくといいなあ。
私も、祈ってますよ〜!!
Posted by シロクマ at 2012年06月12日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269561396
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。