2012年03月31日

3月最終日だ・・・

ひゃー、3月が終わるざます。

3月は結婚記念日とか手術した日とか誕生日とか
もともといろいろ詰まってるけど、
昨年の大震災も3月で、更にいろいろな思いめぐる月に。

とはいえ、淡々と日々を重ねてるのだが・・・。

手術からは無事丸6年が経過し、
ホルモン療法終了してからもう少しで半年。

生理はきっちりきてるけど、すごく少量で、婦人科の先生曰く内膜は非常に薄い。
これは、妊娠・出産を望んでいる場合は大問題なんだろうね。
でも、私は特に希望していないので、ね。

で、術後6年経過はめでたくてヨシなのだが、
目下の問題(ってほどでもないが)は胃炎若しくは胃潰瘍。おほほ。

もともと「年齢のわりにくたびれた胃」と言われていて、
毎年律儀に胃カメラ受けてるんだけど、
今年の胃の状態はかなりいけてなかったらしい。
終わってすぐ「これは痛いでしょ」と言われた。
(立ち会っていたナースも「うんうん」とうなずくし。笑)

確か2月に「先生、私最近胃の調子いいからこの1ヶ月くらい薬飲んでないの〜♪」
とか威張って報告したのに〜。

とりあえず別の薬にして、次回の外来(5月)までしっかり飲むように、
と言い渡され、内視鏡室を辞してきた。

あ、今回はいくつかつまんで病理に出したらしいけど
「多分がんじゃないから大丈夫」と言われており、
その後特に呼び出しもないから大丈夫だったんだろう。

薬を飲み始めて10日くらいで、空腹時の胃の痛みがだいぶ和らいだわ。
(やっぱり痛かったんじゃん。笑)

しかしね、齢40にもなると、親も老いるし心配事は絶えないのよね。
会社でも、それなりにストレスはあるしね。

でもまあストレスのない生活なんてないし、
ストレスは単純に悪者ってわけでもないんだよね。

要するに、過度なストレスをうまくやりすごす術を
身に付けねばならんのでしょうなあ。

ちなみに、胃が痛くても別に食べられないわけじゃないから
ちっとも痩せない。
むしろ、空腹時に胃が痛むので、痛みを抑えるために食べてしまう。

春物の服、着られないかも・・・。
posted by シロクマ at 14:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック