2006年09月29日

放射線の先生の診察

今日初めて、放射線治療をしてもらう病院にいった。
(うちの病院ではできないのだ・・・)

主治医も若いけど、放射線の先生はもっと若そう!
私より若いのかもー。
お決まりの説明なのだろうけど、きっちりと説明してくれた。
あ、放射線を当てた方の胸では、将来出産した時に授乳できません、って
私、乳頭取っちゃってるからそれ以前の問題なんだけどね。

   
次に看護師さんから、今後の診察や治療のスケジュール、
治療の流れなど説明あり。
明るくて感じのいい看護師さんだった。
治療が終わっても、外科とは別に放射線科のフォローもあるので、
10年は通ってもらうことになります、とのこと。
そうか〜、外科だけじゃなくて、
こっちはこっちでずっと通わなくちゃいけないんだね。
それは盲点だったわ・・・。

その後実際にリニアックの機械に寝て、CTをとったり
体に印をつけてもらったり。
三人の技師さんがあれやこれややってくださるので、
これは人件費かかるわねー、などと思ってしまう。

で、来週月曜から25回、治療をすることになる。
毎日で面倒だけど、がんばって通おー。

帰ってきて改めて体を見たら、アンダーバストのもちょっと下あたりに
+マークが三つ。(右、左、中央)
小豆色っぽいびみょーな色で、
ちょっと手が震えたんじゃないの?って感じのびみょーな線。
ああ、これは早くオットに見せたい!!
早く帰ってこないかな!!
posted by シロクマ at 18:41| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 放射線治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ!
私は追加照射つきで30日間でした。病院も設備工事の都合で別の病院へ行きました。お陰で知り合いも増えて情報交換できてよかったです。それに、何かの時に第三者的な意見を聞ける病院を手持ちのカードにもてるのは有利だと思うよ。
治療の最後の日は「卒業」みたいな気分でした!!気分爽快。
ただ、私の場合は皮がズル剥けて、治療後も皮膚ができるまで通ったりしました。でも周囲に私みたいな人は殆どいないから安心してね。
毎日通うのは大変だけど、気合よ〜がんばって〜!
Posted by easy at 2006年09月30日 01:16
>easyさん
わ〜、来てくださってありがとうございます〜!!
先輩からのおコトバ、とっても心強いです!!
私、元々肌が弱い方な上、今年は抗がん剤でカサカサになったまま秋を迎えてしまったので、ちょっと心配してはいるのですが・・・。

>それに、何かの時に第三者的な意見を聞ける病院を手持ちのカードにもてるのは有利だと思うよ。

確かに、そうですよね。
この間も放射線の先生とちらっとホルモン療法の話をして、2年とか3年っていうのもアリだと思うよ、と言われ、嬉しくなりました♪(←単純なやつ)

では、明日から気合いでがんばりま〜す。
Posted by シロクマ at 2006年10月01日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック