2011年05月14日

リンパ浮腫のスリーブ

初めてリンパ浮腫用の弾性スリーブを着用してから、もう2年以上になる。

仕事する時に(ずっとPCに向かってる)スリーブをしてないと、
腕が重だるーくなり、鈍い痛みが出てしまうので、
今や私の会社生活にスリーブは欠かせないものとなっているのだ。

人によっては半年くらいでダメになるらしいけど、
私のスリーブはもう2年くらい前のもの。
(私は3本持ってるから、1本当たりの使用回数は減るわね。)

ここ最近、なんだか一気にボロくなってしまい、
かなーりみすぼらしい状態になっていたのだが、
リンパ浮腫でかかっている病院に予約の電話をするのが面倒で、
ついつい先延ばししまくり、ようやく今日、行ってきた。

久しぶりにお会いする先生、「ご無事で何よりです」って、
言われてみればここは癌患者が患者の大半を占めるクリニックなのだった。

「特に状態は変わってません」と腕を見せたら、
ひと目見て「ああ、やっぱりここがふっくらしてますねえ」と、
肘の上の部分を指摘される。

採寸したら以前より少し太くなっているとのことだけど、
私のリンパ浮腫は、治療する立場の先生から見たら
「十分いい状態に持って行けた」っていう状態なので、
まあまあ、これ以上悪くならないように、がんばってキープですね、と。

ちなみに私のスリーブはメディアーム95の圧迫力2、Sサイズである。
これまでと同じスリーブ、同じサイズを今回も購入。
(Mサイズも1つ持ってるけど、SとMではだいぶ締め付けが違う。)

保険が効くのは半年に2本なんだけど、1回着用したら洗うから、
2本だと毎日のように洗わなくちゃいけなくて面倒★
ということで、保険適用で2本、自費で1本の計3本購入。

保険適用って言っても、一旦全額支払って後から保険請求するので
ほんのちょっとだけ面倒だけど、2本分で1万2千円くらい戻ってくるからね〜。
月曜に会社に行ったら早速手続きしようっと。




タグ:リンパ浮腫
posted by シロクマ at 21:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | びょーき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/201051110
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。