2010年10月27日

一応記録しておこう

金曜日は久しぶりの診察。

4年半ぶりに生理がきたことを報告したら
「そうかー、若いからねー。で、それ以外は何も変わらないの?」と。

変わらないわね、何も。(笑)

ゾラ5年コースのように、
よりしっかりとホルモンを抑制することをヨシとする先生の中には、
ホルモン療法5年未達のうちに生理が戻った場合、
再度ゾラを打つ、という人もいるらしい。

ま、私は打たないけど。

とりあえず、まだ1度きただけなので、
本格的に戻ってきたのかしばらく様子見ってところ。

採血してきたので、
次回、ホルモンの状況も確認できるはず。

そういえば今回の採血は、針を皮膚に刺してから、
血管に入るまでの所要時間、最長記録だったと思う・・・。

刺そうとすると血管が逃げるらしく(硬いので)、
でも、他にいけそうな血管がないから、
針を抜いてしまうことはせずにそのまま何度もトライなのだ。

従って、かなり時間はかかったけど針跡は1つのみ。(笑)

***

翌土曜日は、用事があって久々に下の姉の家に。

オットが受験生の甥っ子1号に勉強を教えている横で、
バカ叔母シロクマは甥っ子2号・姪っ子とゲームで騒ぐ。(笑)

だってね、理科教えろって言うんだもん。
理科なんてすーっかり忘れたよ。

基本、シロクマファミリーは文系ばっかりで、
オットが唯一の理系くん。
ここでもやっぱり重宝がられるオットである。(笑)

あ、あと、姉が「ちょっとっ!私の力作見た?」
って言うから何かと思ったら、
甥っ子2号の夏休みの自由研究だった。(笑)

うちの父が素材を集めていたので
あとは甥っ子2号が自力でやったのかと思っていたら、
それらの素材で小学校4年生らしくふくらませたのは
姉だったそうで、「もうアタシ、早く自由研究卒業したい」
と言っていた。(既に9年のキャリアである。)
きっと、どこの親もそう思うんだろうね。(笑)

姉よ、ガンバレ。あと2年で卒業だ!!(大笑)
 昨日、思い立ってボリショイ・マリインスキー合同ガラを見た。
バレエなんて久しぶりだよー、夏以来じゃないか??

3時間40分だかの長〜い公演で、疲れたわーーー。

でも、ラストから2番目のロパートキナの「ダイアモンド」が
私の疲れを癒してくれた。
すべての動きに無駄がなく、洗練の極み。。。
私はこれを見るために、何かに呼ばれてやってきたのかも、と思った。

ホントは、テリョーシキナとサラファーノフの「タランテラ」が見たくて
行ったんだけどね☆

その「タランテラ」は、もうちょっとけれん味みたいなのが出るようになると
もっとずっと素敵になるんだろうけど、でもまあ、よかった。

しかしテリョーシキナのあのガッツリ開いた股関節を見てしまうと、
ニクーリナちゃんのアンドゥオールが甘く見えてしょうがない〜。

相変わらず気のよさそうなステパネンコ、
やっぱり衰えた感はあるけど、でも久しぶりに見られてよかった〜。
もう、これが最後かもしれないな〜。

ルンキナはいつの間にやら中堅より上、なのかな?
日本デビューだった「ジゼル」、懐かしいわあ。
ビターン!ってこけたんだよねえ。。。

オブラスツォーワ、これからもどんどん来日して欲しい〜。
「シンデレラ」似合うよねー。全幕で見たいわ。

うーん、一応書いとくか、ソーモワ。
多分、私の音感と彼女の音感は、全くかみ合わないんだろうな。
(でもソーモワよ、サラファーノフとも合ってなかったぞ・・・)
あと、彼女のアティテュードの形がすごく苦手。
今後私が彼女を見ることはあまりないだろう・・・。

オーシポワはソーモワの次に見たらすごくエレガントに見えた☆
っていうか、だいぶエレガントになったよね。
パートナーのワシーリエフがあんななので、対抗してテクも見せるけど、
ちょっと大人になった感じがしたわ。

ちなみにワシーリエフ、すごいことしてくれるのはいいんだけど、
もうちょっと音楽に合った振付にしてくれ。(海賊)
1公演に2ワシーリエフは、私にはちょっと多すぎることもわかったぞ。(笑)

逆にメルクリエフにはもっと踊って欲しかった・・・。

他は特にコメントなし。

っていうか、長すぎるよね?このガラ。
私、たまたま今日が休みだったので昨日の夜行ったけど、
家に着いたらもうちょっとで午前様だったわよ〜★
posted by シロクマ at 20:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホルモン療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167388047
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。