2010年01月23日

初めての劇場

100123sainokuni.gif

今日は、初めて、彩の国さいたま芸術劇場に行った。

この写真だと、「ヘンリー六世」しかわからないわね。(笑)
こちらは3月の公演だそうで。
私が見に行ったのは真ん中のブルーの看板の、バレエ公演よん。

キャパは680席と小さいんだけど、見やすくていいホールだったわ〜。
2階最後列の、どセンターだったしね。

今日は3つの作品が上演されたんだけど、
3つめの作品、涙がだーーーっと出てきて大変☆

これはいわゆる、心の琴線にふれたってやつかしらね。

音楽も「G線上のアリア」とか「カノン」とか、
癒し系な感じのものばかりが使われてるんだけど、
振付のイリが、最期に立ち会えなかったお祖母様たちのことを思って
作った作品なんだそうだ。
愛情あふれる心地よい作品よ〜。

また、夏のエトワール・ガラでやってくれないかな〜。
でもやったとしても抜粋よね。
だって人数足りないもん。(笑)

posted by シロクマ at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139170353
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。