2014年01月30日

1月終わるじゃないの

ひゃー、気がつけば1月が終わりそう〜。
今年もこうして、ひっそりとブログを書いていくつもり。
生きてるよ、元気だよ、と。

1月に入って、チューリップやラナンキュラス、スイートピー等々、
お花屋さんに春のお花がたくさん並ぶようになったので、
覗くのがすごく楽しくなってきた〜!!

tulip2014.gif

うちのチューリップ。
今週は別のお花にチェンジしちゃったけど。

「くじら」っていう名前のスイートピーって見たことある?
花びらがひらひらしてなくて、くじらみたいな形で、すごくかわいいの。
今度見かけたら、是非買おう。

今年最初の観劇は国立劇場で歌舞伎。
テレビの時代劇みたいな感じで、それなりにおもしろかったわ。
私の好きな菊之助、やっぱり好き、と確認。
女形でうつむいてるお顔が、今回はなんだか
お姉さんの寺島しのぶさんにそっくりに見えたわ。
でも菊之助の方が美人さん・・・とか言っちゃダメかしら?

バレエは2月の新国立「白鳥の湖」までお預け。
本当は夏の「エトワール・ガラ」のチケットを取りたいけど、
私、行けないんだよねーーー。どうしても行けない。
サーシャのフレデリ、是非是非見てみたかったけど。
こればっかりはたとえハンブルクに行っても見られないよね・・・。

先日、中2〜高1まで住んでいた街の近くに行ったので、
ぶらぶらと2時間ほど散歩してみた。
26年ぶり、っていうか、近くに行ったことはあるけれど、
細かい路地とか入ったのはホントにそれくらいぶりで、
あまりの変わりように迷子になりそうだった・・・。

あんなにも変わるなんて、当時は想像もつかなかったけど、
その後バブルがあって、バブルも崩壊して、更に再開発の波が・・・、
って感じかなあ。
母校である中学校も、校舎も建て替えられてたし、校門も立派になってたし、
最初「あれ?中学校どこ行ったのよ??」と思ったくらい。
(相変わらず校庭はコンクリートっぽかったけど。)

いやあ、四半世紀って、すごく長い時間なんだねえ。
私が住んでた頃は、都会過ぎるゆえに住みにくさ抜群だったけど、
今はおしゃれに快適に暮らせそう。
家賃高くて絶対に住めないけど。(笑)

さてと、今日はお天気よくない東京。
今週から、花粉対策で洗濯物は部屋干しにシフトした我が家。
なので洗濯物のことは気にせずに、今日も出かけよう。
雨が降り出す前に、とことこ歩いてくるわよん。
posted by シロクマ at 12:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする